自宅の電源口をスマートプラグ、IoT化して不必要な電力を削減

スマートプラグをご存知でしょうか?
スマホでリモートから電源口の電力を止めることができる優れものです。
日本でなかなか浸透しなかったのは、アメリカ製品が多く、3つ口で変換プラグを間に入れる必要があるためとなります。
そんな中、素晴らしいものが出てきました。
TP-LINKの提供するスマートプラグ


日本のプラグタイプにぴったりなところが嬉しいところ。我が家も4つ購入してしまいました。

また、でんきを毎日確認できるように見える化することで、効果をすぐに把握することができます。
スマートライフを実現しませんか?

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ANA
節約投資ドットコムへ移行のお知らせ

2021/10より、節約投資ドットコムへ移行しました。   「世の中・社会を良くする」ため …

節約・コストを削減
お値打ち価格でベンツが買える 利用できる メルセデスベンツの新戦略

お手頃にベンツが乗れる、ベンツをレンタルで4時間4千円で利用できる、そんな高嶺の花に手が届く独自戦略 …

キッチン家電
お家deアイスクリーム 自家製アイスクリーム作りは実はとっても簡単 低糖質

本日はお家deアイスクリーム、自家製アイスクリームづくりについてです。 最近我が家でははまっているの …