なぜ低糖質ハンバーグがないのだろうか? 我が家の自家製煮込みデミグラスハンバーグ( 1 個 糖質 約 5g )のレシピをお教えします! 低糖質ダイエット

ダイエットフード

スーパーとかに置いてあるハンバーグは糖質が約20gも入っていて、低糖質ダイエッターとしては厳しい。なので我が家ではやはり自家製にこだわっています。本日はそのレシピをご紹介。量が多めのレシピですが作って冷凍した方ができたてよりも美味しい気がします。
▪️食材
<タネ 8個〜9個>
・牛と豚の合挽き800g
・絹豆腐 200g
・牛脂(スーパーでもらえるもの) 2-3個程度
・卵 1個
・塩胡椒
糖質は6g程度なのでタネ1個あたり1g未満
<ソース>
ハインツデミグラスソース 1缶
低糖質お酒(ワインや調理酒):我が家は白鶴 サケパック 糖質ゼロ 150g
低糖質ケチャップ:我が家はキッコーマン デルモンテ ケチャップ・ハーフ 50g
・塩胡椒
糖質は 全体でデミグラスソースが10g、ケチャップが10g、合計20gなのでハンバーグ1個あたり3gです。
▪️調理方法
・タネを作る
1時間程度絹豆腐に重石を乗せて水分を切ります。1時間程度。
タネの食材をよく混ぜます。しっかり混ぜないと肉汁が出てしまうので注意です
※なお牛脂は一番最後にレンジで温めてよく混ぜます
・フライパンでタネを焼く
表裏両面に焦げ目をつけて肉汁が出ないようにしたあとで、オーブンなどで焼きます。
・ソースの作り方
ソースはソースの食材を」混ぜるだけ。そのあとハンバーグを入れて30分ほど煮詰めれば出来上がりです。
比較手間もかからず、簡単にできます。




 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダイエットフード
自宅de筋トレ テレワーク 巣ごもりでも運動が楽しめるグッズ一覧 でも場所に邪魔にならないもの限定

テレワーク 巣ごもりの中で筋トレ・運動ができないのは辛いですよね。 一方、買って使わなくなると部屋を …

ダイエットフード
大豆粉の活用で低糖質ダイエット 我が家で試しておいしかったレシピについて

最近我が家で活用しているのが、粉物の料理を作るのにタイズ粉を活用しています。 糖質が少ないのがとても …

ダイエットフード
いろいろ自宅で薫製する機械をかんがえた結果、家電ではなくシンプルな鍋が良いという結果に サーモス 保温燻製器 イージースモーカー RPD-13

薫製って美味しいですよね。そして糖質制限中の私としては塩胡椒の味付けだけでも薫製にすることで味わいを …