公開日: 更新日:

利用する金額を最初に決めてしまうことで節約 電子マネー・クレジットカードもkyashを利用することで可能に 還元率も2%

節約・コストを削減
Voiced by Amazon Polly

節約において大切なポイントは、収入を増やすかコストを減らすしか、選択肢がない中で、コストをいかにコントロールするかが大切です。したがって電子マネーやクレジットカードを利用すると、今いくら使ったかわからず、使いすぎてしまうことを心配して、現金払いをされている方も多いと思います。一方、電子マネーやクレジットカードの方がポイントなどで還元されることから、本来は使った方がおトクなはずです。

そのような場合に活用できるよう、Kyashで都合のいいタイミングに、クレジットカードまたはデビットカードから指定した金額をKyash残高にチャージできるようになりました。

◾️Kyashとは?
簡単に言えば、スマホからすぐに作れるVisaカードでVisaカード加盟店でいつでも2%還元されます。さらにP-one Wizというクレカを利用すると1.5%還元率が上がります※。1回のご利用限度額:5万円、1ヶ月の利用限度額が12万円となっているのは注意が必要です。詳細はこちらをご覧ください

※11月利用分より還元の対象外になりました

オートチャージの機能がもともとありましたが事前にチャージする機能が加わりました

したがって事前に毎月の利用額のみをチャージ、オートチャージを無効化することで、毎月限られた金額のみを利用することで、コストの抑制を図ることが可能となります。

■金額を指定したチャージの方法について
①「ウォレット画面」にて「カード」を選択
②「カードチャージ画面」にてチャージ金額を入力
③クレジットカード/デビットカードを登録(すでに登録している場合は不要)
④「チャージ」を選択
⑤チャージ完了

なお、Kyashが2018年8月に実施した調査*によると、「クレジットカードをあまり使いたいと思わない」と答えたユーザーの70.5%が使い過ぎが心配と答えました。
これまでカードを利用した自動チャージのみ提供していましたが、このたびの機能追加により金額指定でチャージが可能となり、使い過ぎを防止することができるようになりました。
*2018827日〜92日実施 オンラインアンケートn=8,933


コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

節約・コストを削減
安定供給中 日本酒 獺祭 amazonで定価で購入できるように

以前、なかなか購入がしづらかった獺祭ですが、アマゾンで定価で販売されています。販売者もAmazonな …

節約・コストを削減
買うなら今 おせちは時期をずらすだけで半額で購入ができる テレビでも特集

新年の楽しみといえばおせちですが、実は購入するのであれば、今がお得。売れ残りが半額で販売されています …

節約・コストを削減
毎日のスタバ コーヒー代を節約する 自宅で豆からコーヒーを造って節約

毎日スタバのベンティーサイズを2杯購入していると、五百円から六百円程度のコストがかかってしまいどうに …