公開日: 更新日:

実はAppleがApple製品を箱なしで買い取ってくれます

節約・コストを削減
Voiced by Amazon Polly

Apple GiveBackの下取りプログラムをご存知でしょうか?

Apple社が自社商品の下取りを行うプログラムです。

わたしは先日、MQKM2J/A フォッグスポーツバンド Apple Watch Series 3 GPS+Cellularモデル 42mmを買いまして、今まで使っていたApple Watch series 2 42mmを手放すことにしました。

この際、売る方法として考えたのは以下3つの方法を検討しました。

1. ヤフオクで売る
2. 秋葉原のお店に売却
3. Apple GiveBackの下取りプログラムを利用

今回手放すことにしたApple Watchは動作するものの、かなり利用していたのでディスプレイなどに傷など劣化が見られていました。

したがって1つ目の案であるヤフオクは、しっかりと状態を写真で伝えるとはいえ、個人間取引なので、後々トラブルになることが不安でした。

2点目の秋葉原のお店への売却ですが、ググったところ、かなり厳しい買取価格と想定されました。また、箱・ケーブルなどが全て揃っていることが高く買い取って頂ける前提条件となりますが、できればケーブル・ベルトは残しておきたかったです。

そこで3点目となります。下取りの対象はあくまでも本体のみ、ケーブルもベルトも全て外しての売却となるので、手元に残ります。そして売却額も14,000円と満足なものでした。なお、実際にはお金ではなく、AppleStoreカードが提供されます。

実際の作業も簡単!

  1. Apple GiveBackサイトでおおよその下取り額を確認した上で申し込み
  2. 佐川急便が輸送用のダンボールを届けてくれる
  3. 商品を入れて送る
  4. 査定した上でAppleStoreカードがeメールで届く

旧製品の売却先としてAppleへの下取りも検討して見てはいかがでしょうか?

なお、Apple純正品の他、他社スマホ、他社ノートブック、PCも買取してもらえます。

今ならケータイの下取り額は5,000円に、Androidの下取り額は5,000円アップ中です。

 


コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

キッチン家電
アイリスオーヤマ特集 機能を絞ってリーズナブルな価格帯で提供 坂上&指原のつぶれない店でも登場

最近テレビでアイリスオーヤマ特集が放送されました。 アイリスオーヤマの製品は機能を本当に利用する頻度 …

節約・コストを削減
世界一受けたい授業 平成で売れた実用書ベストセラーランキング!

平成で売れた実用書ベストセラーランキング!平成が終わるまでに読み返したいところです。私は速攻図書館で …

節約・コストを削減
低糖質ダイエット中の間食としてのするめ・イカゲソについて 

ダイエット中、空腹の時に我慢を続けてしまうと、ついつい食事を多くとってしまうことがあります。 なので …