公開日:

寒い時に暖房を節約したい。湯たんぽに変わる保温効果がある便利ツールとは?一人暮らしであればなおさら

節約・コストを削減
Voiced by Amazon Polly

寒くなってきました。そこで、ついつい暖房をつけがちです。でも、特に一人暮らしだと、室内全体を常に暖かくするのは暖房代がかかるので避けたいところ。そういう時は湯たんぽを使っていましたが、お湯を毎回入れるのは面倒。

そこで、最近は色々な便利なものが出てきています。

こちらは、充電式の湯たんぽです。Amazon choiceにも選定されています。

  • 【お湯の入れ替え不要】本体に水が入っているから、お湯の入れ替えが要りません、繰り返し充電できるエコ湯たんぽ。コードを外して使用するので、コードを引っ掛ける心配もありません。
  • 【急速充電】わずか15-20分の充電で長時間使用ができるため、寝る前や急な冷え込みにもすぐに対応できます。
  • 【驚くほど経済的】気になる電気代は1回の充電(強)で約2.5円。1ヶ月だと75円、1年間だと912.5円と驚くほど省エネで経済的です!安眠をうながす温泉のようなぬくもりが朝まで続くのでヒーターなどは不要。お湯の入れ替えも要らないから電気代も水道代も大幅にカット。とことんお財布にやさしいのです。空気も乾燥せず、のどにも肌にもやさしいです。
  • 【長時間保温】蓄熱材は充電することで熱を溜めこみます。 布団の中なら約8時間、お腹や腰にあてて使うなら約4時間、じんわり心地よいあたたかさを長時間キープできます。

もう1つご紹介はレンジでチンするタイプ

●電子レンジでチンしてすぐ使えるやわらかくて気持ちいいジェルタイプの足用ゆたんぽです。
●心地よい温かさが冷たい足もとをしっかり温めます。
●大きめLサイズ(大きさ2倍)なので、ふとんの中を広範囲に温められます。
●温かさは約7時間持続します。
●ふわふわ素材の洗える専用カバー付きです。
●くり返し使用できます。

 

どちらも室内全てを暖かくするものではなく、人に直接接することで温めるのでとても経済的です。

これから1月、2月に向けてもっと寒くなるので必見アイテムです!


コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

節約・コストを削減
[期間限定 12/9まで] Amazon 今年最後のセール アマゾンプロダクト編 スマートスピーカー、FireTV、タブレットなど

40%OFF Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属 36% …

節約・コストを削減
[期間限定]Amazon CYBER Monday 2019年最後のセール 糖質制限ダイエット編 からだシフト ラーメン ご飯 そば うどん 丼

12/9まで開催中のアマゾン サイバーマンデー。 今年最後のセールで糖質制限の各種フードも割引中です …

節約・コストを削減
ゆったりとした時間を楽しみたい場合 カフェは銀座ルノアールお薦めします

皆さんもよくカフェを利用されるにではないでしょうか? 最近はカフェが乱立していますが、それぞれ特徴が …